「タブレットプログラミング」コースで学ぶ内容

タブレットプログラミング詳細.png
チラシ_タブレットプログラミングコース.jpg
ScratchJrアイコン.png

Scratch Jr(スクラッチジュニア)とは

スクラッチジュニアは、子供達(5歳以上)が自分自身で対話型の物語やゲームを作成することができる、入門用のプログラミング言語です。子供達はプログラミング用の図形ブロックを組み合わせて、キャラクターを動かしたり、ジャンプさせたり、踊らせたり、歌わせたりできます。また、ペイントエディターで、キャラクターを変更したり、自分の声や音を追加したり、自分で撮った写真を追加できます。そして、それらをプログラミングブロックで使って、キャラクターに命を吹き込むことができます。